京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 テイストが違う三つの庭園に、歴史を感じる血天井や樹齢700年の木、見どころたくさん「宝泉院」の魅力!

着物レンタルVASARA HOME>着物大事典>着物コラム【京都:エリア別おすすめ情報】>テイストが違う三つの庭園に、歴史を感じる血天井や樹齢700年の木、見どころたくさん「宝泉院」の魅力!

着物大事典

着物コラム【京都:エリア別おすすめ情報】

テイストが違う三つの庭園に、歴史を感じる血天井や樹齢700年の木、見どころたくさん「宝泉院」の魅力!

こんにちは~!もーです。最近、京都の神社やお寺、また桜や紅葉など景色が美しい場所などをたくさん巡っています~!京都っていろんなお寺や神社の他に、それに桜や紅葉の名所があってすんごく面白いんです。それぞれ個性あるので、知れば知るほど奥が深いんですよ!!!!!



 



さて今回は宝泉院について説明しようと思うのですが、みなさんはこのお寺のことはご存じですか????



 



もーはこの場所のこと、なんとなく聞いたことはあったんですが、詳しいことは知らなかったので、この記事にまとめてみました!



 



今回はこの宝泉院について、簡単にわかりやすく説明していきたいと思います!



ぜひ最後までお付き合いください!



 



【目次】



〇宝泉院とは



〇宝泉院の見どころ



・伏見城の遺構である「血天井」は必見!



・京都三大松に指定されている「樹齢700年の五葉松」が圧巻



・テイストが違う3つの日本庭園、それぞれすごく素敵!



・鶴亀庭園



・額縁の庭園(盤桓園)



・宝楽園





 



〇宝泉院とは



宝泉院とは京都市左京区大原にある天台宗の寺院ことです。京都駅の北東の方向にあり、中心街から少し離れた山に囲まれたところにあります。近くには三千院、来迎院、出世稲荷神社などがあります。大原という場所は、天台宗にはとても欠かせない土地でしたそれは、仏教声楽の地であったからです。



 



京都駅から宝泉院に行くためのアクセス方法は京都駅から徒歩3分ほどにある京都駅前バスというバス停で17系統・18系統の大原行のバスに乗り、大原というバス停で降ります。乗車時間はおよそ1時間ほど。そこからおよそ10分ほど歩いたら目的である宝泉院に到着します。



 



宝泉院はどのようなところなのでしょうか。



かつて宝泉院は勝林院の僧房の一つでした。僧房というのはお坊さんが寝泊りする場所のことです。この宝泉院は、鎌倉時代に天台宗の僧である宗快法印によって開かれました。



創建当初はとても簡素な僧房でしたが、江戸時代はじめに春日局の寄進によって再興しました。宝泉院もその再興の際に庭園や建物など、いろいろと整備されました。1716年には、宝泉院と呼ばれるようになりました。



 



〇宝泉院の見どころ



・伏見城の遺構である「血天井」は必見!



・京都三大松に指定されている「樹齢700年の五葉松」が圧巻



・テイストが違う3つの日本庭園、それぞれすごく素敵!



・鶴亀庭園



・額縁の庭園(盤桓園)



・宝楽園





 



・伏見城の遺構である「血天井」は必見!



宝泉院の廊下の天井は伏見城の床の板を使っています。伏見城といえば、、、慶長五年、関ケ原合戦の前の頃、豊臣軍と戦った徳川家の忠臣の鳥居元忠(とりいもとただ)など数百人の人々が自害したのです。徳川家は武将たちの霊をなぐさめようと、自刃し亡くなった場所の床板を天井にして、供養しているのです。



血天井は京都各地のお寺に残されています。



 



・京都三大松に指定されている「樹齢700年の五葉松」が圧巻



庭園の南のほうには、京都市指定され、天然記念物となっている五葉松があります。この木は滋賀県にある432mの近江富士(三上山)に似たような形をしています。なんと樹齢は700年!!!!!!!!驚くのはそれだけではありません!京都「三大松」のひとつなんです。金閣寺の陸舟松、吉峯寺の遊龍の松、そして宝泉時の五葉松なんです。



約70年前にかの有名な俳人である高浜虚子がここに来て、「大原や 無住の寺の 五葉の松」と詠んだことで有名です。ご住職がいなかった時でも存在感がかなりあったことを思わせます。



 



・テイストが違う3つの日本庭園が素敵、それぞれすごく素敵!



 



・鶴亀庭園



江戸時代中期に作られたこの庭園は、池の形が鶴になっており、庭のなかにある小山が亀、山茶花を蓬莱山と見立てられているそうです。鶴に亀に蓬莱山、すごく縁起がよさそうなお庭ですね。そしてここには樹齢300年の沙羅双樹が植えられているんです。ここを訪れたあなたにはいいことが待ってるかも!!!!!





 



・額縁の庭園(盤桓園)



柱と柱の空間の間を額に見立てて庭園を眺める。このことから額縁の庭園とも言われています。写真を見ているかのように。庭の名前は盤桓園(ばんかん)といって意味は立ち去りがたいです。ほんとうに立ち去りたくない、ずっとみていたい美しい風景です。しかもこの庭園を眺めることができる客室では、お抹茶と茶菓子をいただくことができるんです!!!!なんと優雅なんだ!!!!!!お茶をのんで、美味しい茶菓子をいただきながら、美しい風景を眺める。もう一度あのゆっくりした空間に戻りたーいとこの記事を書きながら思っていました(笑)



 



・宝楽園



入口の左にある枯山水のお庭。このお庭は「原初の海」がモチーフとなっており、念珠石えという石を綺麗に並べて、仏教の世界観を表現しているそうです。中央にある三尊石は阿弥陀如来と脇にいる観音、そして勢至菩薩の来迎を表しているんだとか。



 



宝泉院の公式サイトはこちら http://www.hosenin.net/



 



素敵な場所、京都でせっかく観光するなら、レンタル着物をするのがおすすめ!!



着物レンタルVASARAは京都に3店舗お店を構えており、幅広い年齢の方から人気があります。



 



着物レンタルVASARA京都駅店(日本旅行TiS京都支点内)



https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=10



 



着物レンタルVASARA京都駅前店



https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=20



 



着物レンタルVASARA京都祇園店



https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=7







 



365日毎日多くのお客様の着付けやヘアセットを請け負わせていただいているので、手際のいいスタッフが短時間であなたを可愛く変身させちゃいます!ひとりひとりの体に合わせてスタッフが美しく着物を着付けます。また、着物レンタルVASARAでは着付けだけでなくヘアセットも請け負っているので、わざわざ美容室に行く必要ゼロ!あなたに似合う可愛い髪型に美しい着付け!これであなたも着物・浴衣美人になれちゃうかも❤❤



 



気になる方はぜひプラン・値段や着物一覧を確認してみてください!



 



プラン・値段



https://vasara-h.co.jp/plan/



 



着物一覧



https://vasara-h.co.jp/kimono/


カテゴリー