Go To トラベルクーポン対象店舗

京都、浅草着物レンタルVASARAの着物大事典記事詳細 11月に着物で祇園に行くならここ!!!おすすめの祇園スポットおしえちゃいます~!

着物レンタルVASARA HOME>着物大事典>着物コラム【京都:エリア別おすすめ情報】>11月に着物で祇園に行くならここ!!!おすすめの祇園スポットおしえちゃいます~!

着物大事典

着物コラム【京都:エリア別おすすめ情報】

11月に着物で祇園に行くならここ!!!おすすめの祇園スポットおしえちゃいます~!

こんにちは~!女子大生のもーです。11月といえば、紅葉シーズンですね!!



せっかくだから紅葉を見たいという方も多いのではないでしょうか。



しかし、11月の祇園の魅力は紅葉だけではありません。この記事では、



11月におすすめの祇園スポット3選についてお伝えいたします。





 



【目次】



(11月におすすめの祇園スポット3選!)



・金戒光明堂



・祇園をどり



・青蓮院門跡



 



「祇園」という名前を聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。祇園は、



昔から花街として栄えていました。花街(かがい)というのは、お茶屋や置屋が密集した地域のことを指します。他には、「先斗町」「祇園東」「祇園甲部」「宮町」「上七軒」があります。



 



〇金戒光明堂



まず始めにご紹介するのは、黒谷さん(くろだにさん)という名前で親しまれてる、金戒光明寺(きんかいこうみょうじ)です!このお寺は京都市左京区にある浄土宗のお寺です。



お寺の名前は金戒光明寺なのになぜ黒谷さんと呼ばれているのでしょうか。



それは京都市左京区黒谷町に位置することもありますが、黒谷の塔がとても目立ち、金戒光明寺の目印となったためです。近所の人たちからは黒谷さんと呼ばれ、愛されています。



11月半ばから12月初めにかけて、特別夜間拝観が行われています。ライトアップされた紅葉に、邦楽の美しいメロディーが重なり合ってとても美しいです。



金戒光明堂の魅力はそれだけではないんです!みんなから愛されている「アフロ大仏」がいらっしゃいます!本当の名前は「五劫思惟阿弥陀仏(ごこうしゆいあみだぞう)」なんです。よく見る大仏の頭髪である螺髪(らはつ)がすんごく長くてアフロみたいなんです。名前に「五劫思惟」とありますが、いったいどういう意味なのでしょうか。



長い間、人々を救おうと思惟をこらし修行をしていたら、髪が伸びちゃった~ということなんです。五劫は時の長さのことを指します。五劫は一劫の五倍の長さ。一劫は「100年または3年」と言われています。つまり、五劫はそれの五倍の長さ。かなり修行されてたんですね!!髪が伸びたアフロ大仏はここだけではなく、全国で16体あるそうです。ぜひ他のアフロ大仏も探してみてください。



 



金戒光明寺の公式サイトはこちら https://www.kurodani.jp/







 



〇祇園をどり



京都といえば、舞妓さん。でもなかなか実際に見たことがないという方も多いのではないのでしょうか。秋といえば、祇園をどり。祇園をどりは京都花街の中で唯一、秋に開催される舞台なんです。京都の年中行事のひとつで、舞妓さんたちが歌や踊りなどの技芸を披露します。11月始めから半ばまで行われています。



 



祇園をどり http://www.gionhigashi.com/gion





 



〇青蓮院門跡



青蓮院門跡(しょうれんいんもんぜき)とは天台宗のお寺で、天台宗総本山比叡山延暦寺の三門跡のひとつです。天台宗総本山比叡山延暦寺の三門跡とは、青蓮院、妙法院、三千院の3つのことを指します。また、現在では天台宗の京都五箇室門跡の一つに数えられています。このお寺は、皇室や摂関家の住職が代々受け継いできたと言われており、格式が高いお寺なのです。



11月には夜の特別拝観・ライトアップが行われています。



昼とはまた違った姿を見せており、天然記念物の大楠は夜の光の中でも力強いパワーを感じられます。



この青蓮院にある5本の大きな楠は天然記念物に指定されており、樹齢はなんと800年も超えているんです!!!!ものすごく根っこがうようよしてすごく立派。根っこに苔まで生えており、迫力満点!神秘的なエネルギーを感じました!昼間見ても夜に見ても素晴らしいです!



京都のいろんなお寺を見てきたもーが一番印象に残ったのは、青蓮院の華頂殿(かちょうでん)でした。華頂殿の襖の柄がなんといってもポップでかつモダン!!!!今まで見てきた襖は狩野〇〇など昔の有名な絵師が描いた襖とかそういうものが多かったのですが、この華頂殿の襖はキーヤンで有名な、木村英輝(きむらひでき)さんによって描かれました。木村英輝さんは国内外200以上の作品を手がけ、ロックな絵師として知られています!!



また、襖の上の方には藤原公任が選んだ『三十六歌仙』の額が飾られています。今までみたお寺の襖の中で一番ポップで現代的な感じがしました!



華頂殿の魅力はそれだけではないんです!華頂殿の客間はガラス張りになっていて、青蓮院のお庭である「相阿弥の庭」を一望することができるんです!!!!!



 



青蓮院門跡の公式サイトはこちら http://www.shorenin.com/



 



素敵な場所、京都でせっかく観光するなら、レンタル着物をするのがおすすめ!!



着物レンタルVASARAは京都に3店舗お店を構えており、幅広い年齢の方から人気があります。



 



着物レンタルVASARA京都駅店(日本旅行TiS京都支点内)



https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=10



 



着物レンタルVASARA京都駅前店



https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=20



 



着物レンタルVASARA京都祇園店



https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=7







 



365日毎日多くのお客様の着付けやヘアセットを請け負わせていただいているので、手際のいいスタッフが短時間であなたを可愛く変身させちゃいます!ひとりひとりの体に合わせてスタッフが美しく着物を着付けます。また、着物レンタルVASARAでは着付けだけでなくヘアセットも請け負っているので、わざわざ美容室に行く必要ゼロ!あなたに似合う可愛い髪型に美しい着付け!これであなたも着物・浴衣美人になれちゃうかも❤❤



 



気になる方はぜひプラン・値段や着物一覧を確認してみてください!



 



プラン・値段



https://vasara-h.co.jp/plan/



 



着物一覧



https://vasara-h.co.jp/kimono/









 


カテゴリー